TEL LINE

腰痛 | 東大阪市・布施駅・布施 くまのて整骨院

お問い合わせはこちら

腰痛

腰痛を本気で何とかしたいとご希望の方は背骨骨盤矯正を得意とする東大阪市・布施で人気の「くまのて整骨院」の施術をお試しください

腰痛やぎっくり腰は腰に負担のかかる作業や動きを続けていると引き起こることが多いですが、その根本原因を突き止めていくと正しくない姿勢や動きのクセが関係しているケースも珍しくはありません。

腰を前面から見ると、お腹には骨がありません。背骨以外は周辺の筋肉によって支えられているのです。

そのためどうしても腰の周囲の筋肉は他に比べに疲労や損傷といった不具合が生じやすくなってしまいます。何度も腰痛を繰り返し、慢性化している方は体のバランスが悪く、腰の筋肉に負担を掛け続けている可能性が高いです。

マッサージなどで一時的に筋肉の疲労を回復させても、すぐに再発してしまうのは体のバランスが悪いためです。

 

腰痛は初期の段階では、腰に違和感や重だるさなどがあらわれる程度のことも多く「そのうち治るだろう」と放置してしまうことも多い症状です。確かに運動をした後などの筋肉痛による腰痛の場合は、しばらくすれば症状もおさまりますが、骨格のゆがみや関節のズレが原因となっている場合は全身のバランスを整えなければ何度も同じ症状を繰り返す可能性も高くなってしまいます。

また、「魔女の一撃」と言われる“ぎっくり腰”も同じような原因で起こることが多いです。
普段はほとんど運動をしない人が急に運動を始めた時、無理な姿勢で腰をひねった時、重い荷物を運ぶ作業をした時など、急な負荷をかけたことによりぎっくり腰が起こることもありますが、下に落ちたものを拾おうとしたり、洗面所で前かがみになったりと比較的簡単な動作でもぎっくり腰になることはあります。

それは、急激な負荷だけでなく、簡単な動作でも腰の筋肉に蓄積された疲労が許容範囲を超えてしまった時にぎっくり腰になったといえます。つまり、その根本原因は、体のゆがみやズレによって筋疲労が蓄積した結果、身体を支え切れずにぎっくり腰として急激な痛みを訴えたといえます。

ぎっくり腰の早期回復と再発防止を目指したいという方は、当院で体のバランスを整え、早目に回復を図りましょう。
ぎっくり腰の際、痛みで動かすことも出来ないような時は、無理に動かさずに横になり、氷水などで冷やして下さい。

通常のぎっくり腰であれば2~3日で痛みが落ち着き少し動かすことも可能になってくるはずです。それからでも遅すぎることはないので当院でお体のバランスを整えることをおススメします。

また腰痛の中でも、ヘルニアや脊柱管狭窄症など病院で診断を受け、施術を続けていても、なかなか改善されない場合もあります。その際は手術をすすめられることも珍しくはありません。

しかし手術をすすめられているヘルニアや脊椎管狭窄症の場合でも、当院の施術で改善を目指せるケースも珍しくはありませんので、一度ご相談ください。お一人おひとりに丁寧なカウンセリングとカウンセリングを行ない、改善を目指すことができるのかしっかりと見極めてご対応いたします。

当院ではお一人おひとりのお身体の状態をしっかりと把握して、国家資格を取得している経験豊富な施術師が、いま出ている痛みの根本原因を突き止めて、早期回復と再発防止を目指してサポートいたしますので、一度お気軽にご相談ください。

施術例

カウンセリング
初めにカウンセリング、検査を行い、何が今の症状の原因になっているかを探ります。ご自身の体がどんな状態なのか、どんな施術が効果的なのかを、お客さんが分かりやすい言葉でしっかりと伝えるように心がけています。

電気施術

必要に応じて電気施術も行います。本格的な施術に入る前に筋肉の緊張を緩めるために行います。

※電気施術が苦手な方は、遠赤外線施術器で筋肉を温め、緊張を緩めます(コタツのようにポカポカ温める施術器です)

背骨骨盤矯正(腰・頚)
腰の矯正施術をしているところです。
最近良く耳にするソフト整体とは違いますので、初めは少しビックリされる方も居られますが、ズレでいる骨を一瞬で元に戻すことで、驚くほど体が軽くなります。
頚の矯正施術をしているところです。
上半身と下半身を同時に整えることで安定した体を作れますので、全身の矯正施術を受けていただくことが多いです。

施術後説明
背骨骨盤矯正をした後の身体の状態を確認し、今の状態の説明をさせて頂きます。その後、今後の施術計画を立て、早く痛みが取れ、かつ再発しにくい体作りをご提案させていただきます。